日本・世界の遺産絶景~旅と写真のブログ~

【山口の絶景】秋芳洞から下関へ

秋芳洞 ずいぶんあいてしまったのですが、以前の山口県の続きです。 この日は、まず秋芳洞を訪れました。チケットを買って中へ入ると、川沿いに鍾乳洞へと続く道があります。真夏でしたが、ここはひんやりしています。 鍾乳洞の中はとても広く、その高さに驚…

【日本の絶景ランキング1位】角島大橋~山口県の絶景スポット~

日本の絶景ランキング1位、角島大橋。山口県にあるこの橋は、実際に行ってみると、写真で見るよりも美しい。近くに観光スポットやおいしいお店もたくさんあって、必ず訪れたい日本の絶景のひとつ。

【出雲大社日帰りプラン】島根県「出雲大社」

出雲大社 出雲大社に行くのを決めたのは、平成の大遷宮や神話博しまねの影響ではなく、カメラブームの影響でした。 古事記編纂1300年で、出雲大社はいまホットな観光地のようです。お盆の最中で、車はとても混み合っていました。 因幡の白兎で有名な大国主大…

【淡路島の海水浴場】 兵庫「阿万海岸海水浴場」

阿万海岸海水浴場 夏といえば海。 関西に住んでいると、近くにいくらでも海はありますが、ここ淡路島の阿万海岸海水浴場は、ウミガメが産卵に来たことで有名なくらい、水質のきれいな観光地です。 平日で阪神高速は混んでいましたが、淡路島に入ると30分ほど…

【京都日帰りプラン】 法金剛院の蓮

法金剛院の蓮 ようやく大学の試験が終わり、夏休みが始まりました。 今年の夏は、一ヶ月かけてヨーロッパを周ります。タイ国際航空で行くため、最後はバンコクで遊んで帰る予定。実質夏休みが2週間しかなく、やることでいっぱいです。学生生活で、遊べる夏休…

【関西の写真スポット】 天満「七夕」

中崎町 先日お邪魔した中崎町バールSwitch このあたりはお洒落なお店が多く、行ってみたいところがたくさんあります。 カルボナーラの黒コショウ攻め このタパスの盛り合わせが1300円なので、コストパフォーマンスが最高です。 マネージャーが最近世界一周さ…

【伊勢日帰り観光プラン】 伊勢志摩ドライブ

伊勢神宮 梅雨にはいってすぐの6月下旬、伊勢神宮にお参りに行きました。 雨の予報だったのですが、快晴の空は暑いくらい。 外宮 来年、平成25年は、62回目の式年遷宮で、準備が進められていました。 外宮は本当に神聖な空気が流れているのを感じます。平日…

【関西の写真スポット】 京都「宇治・伏見稲荷大社」

京都の絶景といえばここ伏見稲荷大社。千本鳥居は想像していたよりも背が高く、美しいです。近くの三室戸寺、平等院鳳凰堂とセットで行く一日観光プラン。

【東海北陸の写真スポット】富山県「飛騨高山」

下呂温泉 山形屋さんで、朝ごはんをいただいてから、下呂温泉を散策。 昨夜は大雨でしたが、雨も上がってゴールデンウィークまっただ中の温泉街は多くの観光客で賑わっていました。 温泉寺 飛騨高山 本当は昨夜向かう予定だった飛騨高山。 こちらも多くの人…

【世界遺産巡り旅】輪島から白川郷へ

輪島の朝市 なんとなく、お刺身を食べ歩く市場のようなものを想像していましたが、売っているのは輪島塗の箸や、持ち帰り用のお魚ばかり、朝食をホテルで食べて正解でした。 この朝市、1000年以上もの歴史があるそうです。売っているおばあちゃんは商売上手…

【絶景スポットを巡る】 石川県「能登半島一周、格安ドライブツアー」

今回の日本列島横断計画は、ゴールデンウィークに友達と行った石川県能登半島、岐阜県白川郷です。 ひがし茶屋街 朝早くに石川駅に到着し、ひがし茶屋街へ。本当は兼六園に行く予定でしたが、タクシーの運転手さんに、先にこっちへ行くことをオススメされま…

【名古屋1日観光プラン】名古屋城と手羽先

インドから帰って2日後に、ライブで訪れた名古屋。よくもそんなハードなスケジュールを組むものだと自分でも感心します。この時、持っていったSDカードのデータが破損し、写真が大量に消えるという悲劇が起きました。。。 というわけで、最初に訪れた熱田神…

熊本から博多への弾丸オススメツアー

阿蘇の水源 阿蘇山周辺には、伏流水の湧き出る水源が数多くあります。 塩井社水源 地元の人におすすめされたのがここ塩井社水源。 駐車場から田んぼにそって歩いて行くと神社の境内に水源が見えます。 白川水源 続いて有名な白川水源。日本の名水100選にも選…

【日本の絶景】熊本から宮崎の絶景、高千穂峡へ

熊本から2時間半、車を走らせて宮崎県高千穂峡へ。 後悔しない観光地と自負するだけのことはあります。

【インドの絶景】クトゥブ・ミナールへの行き方

とうとう、インドも最終日。ルピーも残り少なかったので、公共交通機関を駆使して移動することに。 デリーのメトロは、入り口に必ず手荷物検査があります。路線は色分けされているし、料金は格安、時間通りに電車もくるため、観光客にとっても、とても便利で…

【ネパール】17日目 タメル地区

この日は、ネパールの最終日で、少し良いホテルで朝を迎えました。 朝食を食べに行くと、そこにはインド人のヒマラヤトレッキングに来ている団体。席も空いていないので、相席でご飯を食べることになりました。 インド人と会話をすると、聞かれることは決ま…

【ネパール】16日目 バグダプル

ナガルコットから、カトマンズへの道に、バグダプル、パタンと有名な観光地が並んでいて、今日はこの2つを通ってカトマンズに帰って来ました。 まずは、バクタプルのダルバール広場。ダルバールというのは、ネパール語で「宮廷」を意味し、カトマンズ、パタ…

【ネパール】15日目 ナガルコット

カトマンズからナガルコットへ ポカラからカトマンズに帰ってきて、その足でナガルコットまで行き、有名な雲海リゾートで一泊しました。 ポカラ~カトマンズのフライトで見たヒマラヤ カトマンズからナガルコットへの道 インドもネパールも、道路の舗装はよ…

【ネパールの絶景】 サランコットで見たヒマラヤの朝

サランコットの丘 3月も後半になると、ポカラの気候はあまりよくありません。僕が現地についてからも、ずっと曇り空で、残念ながら日中は標高差7000mの雄大なヒマラヤを見ることは出来ませんでした。 朝方は、比較的雲がうすく、山を見るには絶好の機会です…

【ネパール】13日目 ポカラ

この日も早起きして空港へ、ポカラへ向かいます。カトマンズ~ポカラは、右側の席がヒマラヤ山脈を見ることができ、飛行機は自由席なので、日本人のおばさんは席を取るためにダッシュします。あいにく、天候が悪くて見ることは出来ませんでした。 ポカラの…

【ネパール】12日目 マウンテンフライト

ヒマラヤ マウンテンフライト 朝5時に起床して、マウンテンフライトに乗るため空港へ。前日にホテルから予約しました。 30分遅れで搭乗。30人乗りくらいのプロペラ機です。 Agni航空の座席は指定されていて、僕は右側でしたが、往路では左側しか山が見えませ…

【ネパール】11日目 カトマンズ

ネパールに向けて、早朝にコルカタのホテルを出て、しばらくインドとお別れです。 コルカタのホテルは他の都市と比べて割高でした。 JET AIRWAYSでデリーを経由してカトマンズへ。 ネパールは、入国ビザが必要ですが、ほとんどの観光客が、空港でのアライバ…

【インド】10日目 マザーハウス

「決して悲しい訳でもなく、つらい訳でもないのに、何故か涙が出て止まらないのだ。僕は僕自身の不可解な涙に動揺した。正直、訳がわからないのだ。生まれて初めて、路上にうずくまりながら生きる人々の姿や、ガンジス川のほとりでメラメラと燃やされる人々…

【インド】9日目 コルカタ

旅といえばハードスケジュールで、移動、移動を繰り返す僕も、このインドではすこし違っていました。 この日、朝起きたのは10時過ぎで、ほとんど正午になってから行動を開始。 毎日、気を張りつめていて疲れていたのかも知れません。 ビクトリア記念堂。イ…

【インド】8日目 生と死

MEGU CAFEで朝食を食べると、コルカタへ向けて荷造りを始めた。思えばこの町では日本食しか食べていない。 着いた日のことを思うと、体調もだいぶ良くなり、インドの薬のお陰で風邪をぶりかえすこともなかった。最後までこの街の印象を変えることはできなか…

【インド】7日目 サールナート 

バナラシを訪れた日本人のほとんどが一度は訪れるイーバカフェ。 オーナーが日本人であり、レベルの高い日本食が食べられる。旅行者は、まず入り口すぐにあるレジをみて感動する。 これはお昼に食べたカレーうどんで、朝はモーニングセットしかやっていない…

【インド】6日目 3/11の祈り

バラナシ初日の朝はとても早かった。ガンガーの朝陽を見るためだ。 日の出前からガートには沐浴をする現地の人が集まっている。 ガンジス河の朝陽は美しい。 生と死の町、バラナシ。 狭い路地では、牛と牛が道をふさぎ、その間を死体を運ぶ人たちが鐘を鳴ら…

【インドの絶景】5日目 バラナシの悲劇

旅中での出来事ひとつがその旅すべての印象を変えることはざらにある。それは、人との出会いであったり、素晴らしい景観であったりと様々であるが、その逆もまた然りである。 日本人は一般に旅を楽しめないと言われる。確かに彼らが語る旅行記はトラブルにつ…

【インドの絶景】4日目 ジャイプール日帰り旅行

ニューデリーからジャイプール(電車) 早朝5時過ぎ、真っ暗な道をニューデリー駅へと歩くのはとても恐ろしいです。 この日は6時の電車でジャイプールへ日帰りで出かけました。チケットは日本からシゲタトラベルで予約して2400円。 現地ではもっと安く買える…

【インド】3日目 ホーリー祭 

その日は、インドが一番熱い一日、ホーリー祭でした。春の訪れを祝い、色粉を見境なしにかけあうというお祭りで、都市によっては本当に過激なところもあります。僕は、そんなホーリーをニューデリーで迎えました。 前日から皆準備にとりかかり、前夜祭を始…

【インドの絶景】日帰りタージマハルへの旅

インドの絶景といえばタージマハル。デリーからの日帰りツアー、アグラ城とタージマハルへの旅を紹介。

【インド】1日目 中国南方航空

ゲーテの名言に、「人が旅をするのは、目的地につくためではなく、旅をするためだ」とあります。 日本人に、海外から帰ってすぐに旅の感想を聞くと、 「こんなトラブルやあんなトラブルに遭遇して、もうさんざんだ!」というネガティブなものが多いことに気が…

【インド】 荷物リスト

インドに持っていく荷物をまとめておきます。 ◎メインバック→ EagleCreek ツイスト45l(キャリー付きのザックです。) ◎サブバッグ→ キプリング ショルダーバック ◎カメラ→ OLYMPUS E-620(14-54mm 2.8-3.5 Ⅱ)、LUMIX DMC-FT1(予備、防水)、バッテリー予…

【マカオの絶景】マカオ日帰り観光プラン

マカオへの移動方法(フェリー) 香港、マカオは中国の特別行政区ですが、両国を移動するときは出国審査と入国審査があります。 値段 1500円 所要時間 40分 乗り場 尖沙咀のチャイナフェリーターミナル 香港にきてから本格的な雨が降ったのはこの日がはじめて…

【香港の絶景】香港島1日オススメ!観光プラン

香港島観光 香港は、中国大陸に続く九龍半島と、香港島などの島々から成り立っています。2日目は、香港島に渡り、観光地を回りました。 朝の公園では、太極拳をやっている人の姿をちらほら見ます。 まず一つ目は、水上生活と水上レストランJumbo floating re…

【香港】1日目 九龍半島

出発の前日まで、天気予報はすべて雨でした。香港の天気は読みにくいと言われますが、降水確率は95%、湿度100%。夜景は期待できないかなと思いながら出発しました。 キャセイパシフィック航空はワンワールド加盟の航空会社。 4時間ほどのフライトで香港国…

香港を前に

明日から香港に行きます。 深夜特急を読んでいた時に、全く香港のイメージが無かったので楽しみです!雨だけ怖いのですが… 最近は香港、インド、旅の準備で大忙しです。 バックパックとサブパックも購入しました。これはまたブログで紹介したいと思いますが…

【インド】準備編①

インドの入国にはビザが必要です。昨日、大阪の堺筋本町にある申請センターに行って来ました。 日本のパスポートは、世界での信用力が絶大で、バックパッカーがお金に困ればパスポートを売りさばく、なんて話も聞きます。 アジア圏でビザが必要な国は、イン…

【関西の写真スポット】京都府「将軍塚」

昨日は、京都に下宿している友達の家でお泊りしてから、京都市内を自転車で回りました。 定番のお鍋と、 友達が作ってくれたクッキー。可愛くて美味しかったです! 来た時はこんなだった街が、夜中にでると この様子。夜景をあきらめて御所へ歩いていくこと…

【中国四国の写真スポット】香川県

以前から回っていた日本列島の都道府県を書いておこうと思います。 初めは、昨日友達と行った香川県。讃岐うどんを食べに行きました。 大阪を8:30頃に出発して、明石海峡経由で香川へ。 一軒目の「がもううどん」。車1台しか通れない狭い道を行き、12時過ぎ…

【タイ】11日目 帰国日

帰国前日の夜。 僕はタイでとてもお世話になった友人がいます。帰国前の夜、彼の仕事が終わってからふたりでラマ8世橋の下に行き、話をしました。 彼は僕に、文化の壁を超えることの難しさを語ってくれました。 日本人の内向的な性格や、英語能力の低さにつ…

【タイ】10日目 チュラーローンコーン大学

チュラローンコーン大学 タイ最終日は、チュラーローンコーン大学を訪れました。 タイの東大、チュラローンコーン大学です。海外の学生を一度見ておきたくて訪れました。 これは後から知ったのですが、大学のいわゆる学食は、安くてたくさん食べられるという…

【タイ】9日目 移動日

カンボジアの赤土に別れを告げて、タイへと帰ります。 タイとカンボジアは直線距離でおよそ350kmちょっと。京都~東京間と同じくらいです。 往路と同様、国境までツーリストバスで行って、出入国審査を受けてまた国境からバンコクへ。 バスの中は欧米人で一…

【カンボジア】8日目 ベンメリア

ベンメリア遺跡 こちらも、ラピュタのモデルとされるベンメリア遺跡です。 東のアンコールワットと称されるこの遺跡ですが、西のそれをはるかに凌ぐほど崩壊がすすんでいます。 カンボジアは世界一地雷の被害が多い国で、国境付近にはいまだに多くの地雷が埋…

【カンボジア】7日目 アンコールトム

タ・プローム遺跡 映画「トゥームレイダー」の舞台になった遺跡です。 タ・プロームは、「梵天の古老」を意味し、12世紀末にジャヤバルマン七世が母のために建立した仏教寺院だそうです。 長い間ジャングルに放置されていたため、スポアンという植物が遺跡に…

【カンボジアの絶景】6日目 アンコールワット

アンコールワット タイに入国するのにビザはいりませんが、カンボジアは観光ビザが2000円かかります。 このアンコールワットは、カンボジアの国旗にも描かれており、この国のまさに象徴です。 遺跡への入場は、顔写真入りの入場券が別に一日20ドル。これをな…

【カンボジア】5日目 シェムリアップ

バンコクからシェムリアップ カンボジアを目指し、早朝にツーリストバスで出発。タイに来てからというもの、毎日1時頃に寝ては朝の5時に起きるという生活を繰り返していました。よく風邪をひかなかったものだと我ながら感心します。 3時間ほどバスで走った所…

【タイ】4日目 パタヤビーチ

一度は海に入らないと行けないような気がしてやってきましたパタヤビーチ。 ここでパラセイリングができるということで、さっそくやって見ました。 上空から写真を撮ろうと思って聞いてみたら「すぐに上昇して水は一切かからない!カメラもOKさ!」 とのこと…

【タイ】3日目 カンチャナブリ

戦場にかける橋 今日の舞台はカンチャナブリ。映画、「戦場にかける橋」の舞台である。しかし、僕は帰ってくるまで映画を見たことがなかった。 ストーリーは、第二次世界大戦中、タイとビルマの国境、日本軍捕虜収容所を舞台にした戦争映画。 連合軍の戦没者…

【タイの絶景】アユタヤ日帰り旅行

二日目は、ツーリストバスで2時間ほどかけてアユタヤに行きました。今は洪水の被害で大変ですが、早く元に戻ることを祈るばかりです。 日本史にも山田長政が仕えたとして登場するアユタヤ朝。1350年から35代にわたって繁栄したといいます。 この男の子はドラ…