日本・世界の遺産絶景~旅と写真のブログ~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【クアラルンプール】バックパッカーのオススメ節約術

 クアラルンプールの安宿街

 

f:id:shockeye13:20130315133611j:plain

 

 クアラルンプールにはチャイナタウンブギッビンタンという2つの代表的な安宿街が存在する。

 旅の初めはブギッビンタン(→クアラルンプールの安宿街)に泊まったので、最後はチャイナタウンの近くに宿をとった。

 

 安宿のとり方

 

 海外では、アゴダかエクスペディアを使って宿をとることが多い。

 通常料金から3割ぐらい安くとれて、手続きも簡単。

 また、決済もあらかじめ登録しておいたカードで可能なため、安心できる。

 

 バックパッカーは、その日に宿をとることがままある。

 僕もだいたい初日の宿だけは決めて、あとはあえて取らない。

 先に宿をとってしまうと、キャンセル料がかかってしまい、旅の行き先を縛られてしまうからだ。

 

 

 当日に宿をとる場合、直接出向いて部屋を確認、値下げの交渉をして決めるというパターンが多い。

 ところが、ホテルに安く泊まるなら、当日にインターネットで宿をとるのが一番だ。

 なぜなら、インターネットではチェックインの30分前でも予約が可能な上に、当日割引で半額オフといった激安プランが多く存在するからだ。

 

 

 そもそもバックパッカーが泊まるような宿が、当日満室で取れなかったというようなことはなかなかないため、事前に予約しておく必要がないのである。

 

 

 

 チャイナタウンの晩ご飯

 

f:id:shockeye13:20130315140533j:plain

 

 いろいろなお店が並んでいて、ぶらぶらするだけでも楽しい。

 

 

f:id:shockeye13:20130315222533j:plain

 

 石窯で食べる鳥肉のライスが美味しかった。

 

f:id:shockeye13:20130315222810j:plain